【ブログを始めよう】WordPressを始める5つの前準備とは

準備
スポンサーリンク
るんぴあ
るんぴあ

ワードプレスは【初心者には難しい】ってよく聞くけど、実際にどうなの?

コップ先生
コップ先生

ワードプレスは他のブログサービスに比べて自由度が高い分、【自分で設定しなければならない事】が多いのじゃ。加えて、ブログへの集客も難しい。

それらが『Wordpressは初心者には難しい』と言われる由縁なんじゃが、ある程度の設定が終われば、あとは他のブログサービスのようにサクサクブログが書けるようになるぞ。

今あなたがブログを始めたいと思っていて、初心者に優しいと言われるブログサービス(ライブドアブログ、はてなブログ、Amebaブログなど)を利用するか、Wordpress(ワードプレス)を使うかを悩んでいるのなら…。

まずはあなたのブログ運営の目的を考えてみてください。

私の主な目的は、『情報発信&ブログの収益化』でした。そのため、収益化ができるブログサービスを使う必要がありました。



筆者はブログを始めた当初、アドセンス広告やASPに対応している【はてなブログ(有料版)】からスタート。⇒詳しくはこちら



なぜ【はてなブログ】を選んだかと言うと、『Wordpress(ワードプレス)は初心者には難しい』という言葉をあらゆるサイトで見てきたから。

ある程度、はてなブログでブログの作成に慣れてから、いずれWordpressに移行すればいいか…と思っていたんです。

しかし、今思えば遠回りだった



【ブログ記事の作成】画面については、Wordpressを含め、どのブログサービスもある程度似ていて、どのサービスを使っても同じような使用感です。


記事作成だけに着目してお話すれば、『どのブログサービスが難しい、こっちのほうが操作が簡単だ…』ということはありませんでした。



もしもあなたが、

・初心者にも簡単なブログサービスで慣れてからWordpressに移行しようと思っている

収益化をして、自分の好きなようにブログを運用したい

アダルトサイトや出会い系サイトなどをつくりたい


という気持ちがあるのであれば、最初からWordpress(ワードプレス)でブログサイトを構築することを強くオススメします




収益化が目的であるならWordpress(ワードプレス)一択です!

当サイトでは『Wordpress(ワードプレス)Cocoon設定』を中心にマニュアル形式で解説していくので参考にしていただければと思います。


今回はWordPressでブログ構築する前準備【サーバー】【ドメイン】に関わる設定ついて、すべて解説します。

この記事を読んで分かる事

WordPressの前準備が必要な理由

独自ドメインの取得方法

レンタルサーバーの契約方法

ドメインのネームサーバー変更方法

サーバーにドメインを追加する方法

SSL設定(www有り無しリダイレクト設定含む)

サーバーへWordpressをダウンロードする方法

WordPressでブログ構築【前準備】

WordPress(ワードプレス)でブログを始める前に、準備するものが2つあります。

1.ドメイン

2.レンタルサーバー

この2つはWordpressでサイト運営をしていく上で、必ず必要になるものです。この2つ無くしてはWordpressを始められないのです。

るんぴあ
るんぴあ

ほかのブログサービスでは、サーバーやドメイン(※)の準備は必要ないのよね。



なんだか難しそう…

※一部ブログサービスではドメイン変更可能

コップ先生
コップ先生

これこそが初心者には難しい…と言われる由縁のひとつなんじゃが、ちゃんとマニュアルに従ってやれば、そこまで難しくないんじゃよ!


面倒だな…という気持ちも湧いてくるじゃろうけど、あなたのブログで副業&収益化には欠かせない大切な第一歩じゃ。一緒にみていこう!

るんぴあ
るんぴあ

よーし!ちゃっちゃと終わらせちゃいましょ!!!

WordPressでサーバーとドメインが必要な理由

コップ先生
コップ先生

レンタルサーバーを契約しなければならないのは、

WordPress(ワードプレス)のデータ=あなたのブログを保管する場所が必要になるからなんじゃ。


ほかのブログサービスではサービスを提供する会社がサーバーを管理しておるから心配ないのじゃが、その分、あなたに不利になることもあるんじゃよ

WordPress以外のブログサービスの欠点


・自分の所有するブログではない=会社側に消されるなどのトラブル・リスクがある

るんぴあ
るんぴあ

他のブログサービスでは一生懸命書いたブログがいつまでたっても自分のものにならないのね!

消されちゃうトラブルも困っちゃうわ…

コップ先生
コップ先生

その点、Wordpressではサーバーから自分で管理するから安心なんじゃよ。




サーバーは契約する会社により値段や運営できる内容の条件が変わってきます。あなたに合ったサーバーを契約することをオススメします。

私が今回ご紹介するのは【XSERVER(エックスサーバー)】で、今後当サイトで解説する内容はこちらのサーバーの内容になります。

\安心・安全&速いレンタルサーバーといえば…/

もしもあなたが、アダルトサイトを運営したいと考えているなら、エックスサーバーはNG!その場合は【MixHost】がオススメです。

【MixHostアダルト】はアダルトに特化したサーバーです(夜のアクセスに強いなど)。

\アダルト・出会い系サイトもOK!アダルト専用の特化サーバーもある!/

るんぴあ
るんぴあ

ところで、ドメインというのは何のこと?聞いたことあるけど…よく知らないや

コップ先生
コップ先生

ドメインというのは、Web上であなたのサイトのありかを示すアドレス(住所)の事じゃ。


○○.comとか、○○.jpというサイトのアドレスのことをドメインと呼び、自分でつくるオリジナルのドメインを独自ドメインと呼ぶぞ。

当サイトではドメイン取得には国内シェアナンバーワンの【お名前.com】を利用したドメイン取得方法を解説します。

\国内シェアNo.1‼ドメインとるなら…/

WordPress開設前準備のながれ【5つ】

1.ドメインの取得:あなた独自ドメインを作成します【お名前.com】

2.サーバーをレンタルする:Wordpressをインストールするサーバーを準備します【XSERVER】

3.ドメインのネームサーバーを編集します【お名前.com】

4.レンタルサーバーにドメインを追加します【XSERVER】

5.Wordpressをサーバーにインストールする【XSERVER】

コップ先生
コップ先生

この順に解説していくぞ~!一緒に頑張るぞい!

Wordpres開設前準備【1.独自ドメインの取得】

こちらで解説するドメイン登録サービス【お名前.com】は、GMOインターネット株式会社が運営する会社です。

お名前.comとは

GMOインターネット株式会社が運営するドメインポータルサイト

国内最大級のドメイン公式登録サービス

ICANN公認レジストラ(日本に7社しかない)

※ICANN:アメリカの非営利法人(ドメイン名などのインターネット資源管理に携わる団体)

580種類以上のドメイン取得が可能

低価格でドメイン販売(セールも多い)

20年以上の運用実績

24時間365日の電話メールの有人サポートがある

コップ先生
コップ先生

多くのユーザーから愛され、信頼されている大手の会社じゃよ。

ドメイン取得前に準備するもの

自分がサイトアドレス:独自ドメインに使用したい英語の文字の候補
※ドメイン名決定のポイントは【こちら↓】を参照してください

ドメイン名の決め方ポイント
・長さは短ければ短いほど効果的と言われている(2~3語を超えないようにする)

・分かりやすさを意識する(ドメイン名はサイトの顔なので、覚えてもらいやすいものがよい)

・キーワードを含む(あなたのサイトが特化型サイトであれば、サイト内容に適したキーワードが入っているとよい)

・普通のドメイン名がよい(ドメイン名にこだわりすぎない=完璧なドメイン名を選ぶとサイト構築の足かせになることもある)

参照最適なドメイン名の決め方【Google Domain】

クレジットカード(コンビニ支払い、銀行振込も可能)

住所、電話番号、メールアドレスが確認できるもの

パスワードにする英数字

お名前.comで独自ドメイン取得する手順

1.【お名前.com】にアクセスします。

2.作成したいあなたの独自ドメインの文字列を入力し【検索】をクリックするドメインの候補&値段が表示されているので、使用したいドメインを選択→【お申込みへ進む>】をクリックする

3.お申込み内容を確認し右にある【次へ】をクリック

オプションは必要があれば後で追加可能。お名前.comはWhois情報公開代行が自動で付いてくるので安心です。

※Whois情報公開代行とは:ドメインの保持者の名前や住所、電話番号などの登録者情報(あなたの情報)を一般公開することが義務付けられているが、【お名前.com】の情報に書き換えて一般公開されるというシステム=ドメイン保持者のプライバシー保護

.初めてご利用の方:必要事項を入力し、【次へ進む】をクリック
お名前IDをお持ちの方は支払い画面にとぶ

5.支払方法を選択し、必要な情報を入力後【申込む】をクリック

6.『お申し込みを受け付けました』の画面になったら、完了メールが送られてくる→独自ドメイン作成完了

WordPress開設前準備【2.レンタルサーバー契約】

当サイトでご紹介するレンタルサーバー【XSERVER(エックスサーバー)】は、エックスサーバー株式会社が管理しているレンタルサーバーです。

XSERVER(エックスサーバー)とは

国内シェア&サーバー速度No.1

16年以上積み重ねられた実績

運用サイト数170万件突破

稼働率99.99%

安心のサポート体制

るんぴあ
るんぴあ

レンタルサーバーのなかには運営を突然やめてしまうところもあるらしい。

レンタルサーバーを契約する際には値段だけでなく、実績年数やセキュリティ、自動バックアップの有無など、安心・信頼できるサーバかどうかも合わせて確認しよう!

レンタルサーバー契約前に準備するもの

クレジットカード(コンビニ支払い、銀行振込も可能)

住所、電話番号、メールアドレスが確認できるもの

WordPressのブログタイトル(後で変更可能)※

WordPressのユーザー名(後で変更不可・サイトへの表示名は変更可能)※

※Wordpressクイックスタート利用の場合

エックスサーバーを契約する手順

1.XSERVER(エックスサーバー)のサイトにアクセスする。

2.【お申込みはこちら】をクリック

3.【新規お申込み】をクリック

4.必要事項に入力し【お申込み内容の確認へ進む】をクリック

【×10プラン】を選択、サーバーの契約期間は長ければ長いだけ割引されます。
※Wordpressクイックスタートを利用しない場合、契約期間・支払いは別途作業が必要です(後で解説してある通りに進めてください)。


・Wordpressクイックスタートにチェックを入れるとドメインもついてきます(こちらのドメインを使用する場合は【お名前.com】のドメインはいらない)。


WordPressクイックスタートは、Wordpressを様々な処理なくすぐ始められるサービスです

以下の点に注意してご利用下さい
サーバーの移転には対応していない
10日間の無料お試し期間は適用されない
・クレジットカード払いのみ利用可


→利用しない場合はチェックしないで先に進む(クイックスタートなしでの設定方法はあとで説明する通りです)

5.申し込み内容の確認画面で修正がなければ【SMS・電話認証へ進む】をクリックSMS・電話認証に必要な情報を入力し【認証コードを取得する】をクリック

6.受信した認証コードを入力し【認証して申込みを完了する】をクリック、設定完了のメールが届いたら消去せず保存しておきましょう(IDやパスワードが書いてあるので)

7.代金の支払い方法を『Xサーバーアカウント画面』から行う(※Wordpressクイックスタートを選んだ場合はここは必要なし)=支払い後レンタルサーバー契約完了

XSERVER(エックスサーバー)にアクセスする。
   ↓
右上にある『ログイン』から『Xサーバーアカウント』を選択
   ↓

IDとパスワードを入力して【ログイン】をクリック
※ID・パスワードは送られてきたメールに記載されている物
    ↓
『Xサーバーアカウント』画面の左にある『料金の支払い/請求書』から支払い方法を選択し、サーバー代金を支払う

WordPress開設前準備【3.ドメインのネームサーバーを編集】

独自ドメインとレンタルサーバーの準備が出来たら、次はドメインのネームサーバーからネームサーバーの変更手続き】を行います。

お名前.comでネームサーバーを変更する手順

1.お名前.comにアクセスする

2.画面右上にある【お名前.com Navi ログイン】をクリック

3.『お名前.com Naviログイン』画面が開くので、お名前IDとパスワードを入力する(IDなどが分からない方はドメイン取得時に送られてきたメールをチェックする)

4.開いたページの左上にある『TOP』をクリック→『ご利用状況』にある【ドメイン一覧】をクリック

5.設定したいドメインの『ネームサーバー』の【初期設定】をクリック

6.『ネームサーバーの選択』の【その他】をクリック


7.『その他のネームサーバーを使う』にチェックを入れる
+マークをクリックして、ネームサーバー5まで枠を作る

8.それぞれのネームサーバーの枠に以下の内容を入力(コピペOK)して、【確認】をクリック

  • ネームサーバー1⇒ns1.xserver.jp
  • ネームサーバー2⇒ns2.xserver.jp
  • ネームサーバー3⇒ns3.xserver.jp
  • ネームサーバー4⇒ns4.xserver.jp
  • ネームサーバー5⇒ns5.xserver.jp

9.確認画面が出るので内容を確認し、【OK】をクリック
完了しましたの画面が出るネームサーバーの変更完了
※反映されるまで時間(24時間~72時間)がかかります

WordPress開設前準備【4.レンタルサーバーにドメインを追加・SSL設定】

レンタルサーバーにお名前.comで作った独自ドメインを追加することで、ドメインとサーバーの紐づけが完了します。SSL設定も同時に行います。



※SSL:Secure Sockets Layerの略でインターネット上でやりとりされるデータを暗号化して送受信する仕組みの事

https:で始まるアドレスはSSLを導入しているサイト
http: で始まる場合はSSLを導入していないサイトになります。

サーバーにドメインを追加する手順

1.XSERVER(エックスサーバー)にアクセスする

2.右上の【ログイン】>【サーバーパネル】をクリック→
ID・パスワードを入力し【ログイン】をクリック

3.『ドメイン』にある【ドメイン設定】をクリック

4.『ドメイン設定追加』を選択し、『ドメイン名(お名前.comで作成した独自ドメイン)』を入力→【確認画面へ進む】をクリック

※『無料独自SSLを利用する』と『高速化・アクセス数拡張機能性「Xアクセラレータ」を有効にする』には✔をいれたままにする。

5.確認画面をチェックし【追加する】をクリック

6.ドメイン設定が完了したら【戻る】をクリックドメイン追加完了

【ネームサーバーがエックスサーバー指定のものになっていません】が出た場合
・『お名前.com』で設定したネームサーバー変更が完了していない→時間をおけば解決する

・時間をおいても解決しない場合は、『お名前.com』のネームサーバーに入力間違いがないかをもう一度確認する


【無料独自SSLの設定に失敗しました 】は個別設定をする(手順7以降)=気にしないでOK


7.画面左にあるメニューの『ドメイン』にある【SSL設定】をクリック

8.『独自SSL設定追加』をクリック→『CSR情報を入力する』にチェックは入れなくて良い→【確認画面へ進む】をクリック→【追加する】をクリック

9.『独自SSL設定を追加しました』と出たらOK=SSL設定完了
※SSL設定が反映されるまで時間がかかります

何かエラーがあった場合はこちらを確認しましょう

Xサーバーマニュアル『独自SSL設定』

エックスサーバーで独自SSL設定を行う事で以下の事が可能になります

www有り無しリダイレクト:wwwありのアドレスでもwwwなしのアドレスでもサイトが見れる状態になる

SSLのリダイレクト:http: のアドレスでもhttps:のアドレスでもサイトが見れる状態になる

※リダイレクト:指定したアドレスから別のアドレスに自動的に転送されること

WordPress開設前準備【5.WordPressをサーバーにインストールする】

WordPress開設の前準備ができました。次はWordpressをサーバーにインストールして、使用できるようにします。

以下の記事を参考に進めてください。

【エックスサーバーでWordpressインストールする方法】海外で起こるエラーについて
ブログ開設のためにレンタルサーバーのXSERVERにWordpressをインストールしなければなりません。インストール方法をマニュアル形式でご案内します。また海外からのブログ開設の場合に起きるエラーと対処法もご解説します。

WordPress前準備 まとめ

 

るんぴあ
るんぴあ

コップ先生のセクシー秘書リムが、当記事のまとめをご案内します!

セクシー秘書
セクシー秘書

お任せください。では、参ります。

WordPress前準備の流れ

1.ドメインの取得:あなた独自ドメインを作成します【お名前.com】

あなたが作りたいサイトアドレスの英数字を入力、どのアドレスが使用できるなら契約&お支払いに進みます

ドメイン名の決め方ポイント
・長さは短ければ短いほど効果的と言われている(2~3語を超えないようにする)

・分かりやすさを意識する(ドメイン名はサイトの顔なので、覚えてもらいやすいものがよい)

・キーワードを含む(あなたのサイトが特化型サイトであれば、サイト内容に適したキーワードが入っているとよい)

・普通のドメイン名がよい(ドメイン名にこだわりすぎない=完璧なドメイン名を選ぶとサイト構築の足かせになることもある)

参照最適なドメイン名の決め方【Google Domain】

2.サーバーをレンタルする:Wordpressをインストールするサーバーを準備します【XSERVER】

サーバーの契約時には、サーバーの管理具合や過去トラブルが無いかなどのポイントも重要になります。XSERVERは多くの点で安心安全のレンタルサーバーです。

3.ドメインのネームサーバーを編集します【お名前.com】

ネームサーバーの変更はドメインとサーバーを紐づけする大事な工程です

WordPressクイックスタートでドメインをとった場合は必要ない工程です

4.レンタルサーバーにドメインを追加します【XSERVER】

XSERVERにお名前.comでとったドメインを追加する方法です(紐づけ作業のひとつ)

WordPressクイックスタートを選び、ドメインをXSERVERで取得した方は必要ない作業です

ここで同時にSSL設定も行います


5.Wordpressをサーバーにインストールする【XSERVER】

WordPressをサーバーにインストールして初めて、Wordpressでサイト構築ができるようになります

セクシー秘書
セクシー秘書

おつかれさまでした♡
WordPress前準備、手順が多くて大変でしたよね。

これを乗り越えられたあなたなら、この先の設定もこなせるはず!一緒に頑張りましょう♡


タイトルとURLをコピーしました