【WP開設直後に行う詳細設定手順】無料テーマCocoonを使った場合

道筋漫画Cocoon
スポンサーリンク
るんぴあ
るんぴあ

見よう見まねでブログを開設したはいいけど…何から手をつけたらいか分からない!

多くのブログサービス(ライブドアブログやアメーバブログなど)では、サーバーやドメイン、セキュリティを含めてブログサービス側が管理しているので、登録すればすぐブログを始められる…そんな体制が整っています。



一方で、Wordpress(ワードプレス)は自由にサイト作成ができるぶん、セキュリティやサイトデザイン、SEO対策など、多くの事を自分で設定しなければなりません。


それがWordpressが『初心者には向かない』と言われる要因です。

コップ先生
コップ先生

ブログ開設後の初期設定が複雑なのがWordpress(ワードプレス)の欠点じゃの。とにかく淡々とやるだけじゃ…じゃないと先に進めないぞ!

るんぴあ
るんぴあ

淡々とやるつもりでも、自分が『何が分からないのかも分からない』んだよね…(汗)


コップ先生
コップ先生

では、おぬしに『Wordpress開設後にやることリスト』を差し上げよう!

 

リストにある事を淡々と1つずつやっつけるんじゃ!

やらんと終わりは永遠にみえんぞ!(喝‼)

るんぴあ
るんぴあ

よーし!やってやるわ!!

この記事を読んで分かる事

ワードプレス開設後のブログ設定手順(ブログ記事を投稿する前の設定)

⇒ワードプレス開設までの手順はこちら

WordPress(ワードプレス)開設後にやるべきことの手順

WordPress(ワードプレス:WP)を開設したら、以下のリスト順にブログサイトを構築していきましょう。


中には必須ではないカスタマイズもあります。


最低限、必須マーク必須がついている物だけを行えばOKです!


当ブログではWordpress無料テーマ【Cocoon(コクーン)】の設定方法を解説しています。

ワードプレス開設後にやることリスト

1.Wordpressの『テーマ』Cocoon をインストールする

2.パーマリンク設定など重要な初期設定

3.テーマを利用してブログデザインを設定

4.固定ページで自己紹介、問い合わせフォームなどを作成する

5.カテゴリーの設定

6.Google関連の登録連携(Google Search Console,Googleアナリティクス)

7.プラグインの導入

8.メニューやサイドバーの設定


※おおよその手順です。項目によっては前後するので詳細は下記記事にてご確認ください!

1.WPの『テーマ』を決定しインストールする

ワードプレスでは多くの【テーマ】を取り揃えています。

【テーマ】というのはサイトの見た目を決定するテンプレートのこと

『サイトの色』や『文字の大きさ』、『写真の配置』などサイト外観に関わる設定がテーマの管理画面より変更できます。


ブログを運営するうえで、何かしらのテーマ導入は必須になります。

テーマには「無料」のものと「有料」のものがあります。


当ブログでは、ブログ初心者でも使いやすい『有料級の神テーマ』と呼ばれている無料テーマ:Cocoon(コクーン)の設定方法をご案内しています。

必須 ⇒無料テーマCocoon(コクーン)のインストール方法

2.サイトのパーマリンク設定などの初期設定

初期設定は後回しにせず、必ず先に行いましょう。

るんぴあ
るんぴあ

私は初期設定をしていなくて、後で散々な目にあったわよ…。あなたは気を付けてね!


必須  ⇒パーマリンク設定

必須  (ワードプレスで行う)SSL設定

3.WP無料テーマ:Cocoonを利用してブログデザインを決定

無料テーマ:Cocoon(コクーン)を利用して【サイトのデザイン】を設定していきます。


中には必須ではないものもあるので、最低限必須がついている部分を確認しましょう。

必須  ⇒サイト全体の外観を決定する(スキンの設定)

必須  ⇒プロフィール設定(自己紹介文・アイコン画像・SNS連携)

必須  ⇒最低限やっておきたいブログ外観サイトタイトル編集、ヘッダー、フッター等のデザイン)


⇒記事の入力方法の決定(旧エディタ・ブロックエディタ)


⇒キーカラー設定

⇒フォント変更

⇒選択文字色(背景色)変更

⇒カラム幅の変更

⇒エントリーカード表示設定

⇒画像関連の設定(拡大・サムネイル・NO IMAGE)

4.WPの固定ページで必須ページを作成

ダッシュボート【固定ページ】>【固定ページ一覧】>【新規作成】から、各種必須ページを作成します。

作成する必要があるページ

自己紹介(プロフィール)ページ

問い合わせページ

プライバシーポリシー&免責事項

サイトマップ

必須  ⇒固定ページ【自己紹介】の作成⇒自己紹介文を書く時のポイント

必須  ⇒問い合わせ

必須  ⇒プライバシーポリシー&免責事項

必須  ⇒サイトマップ


⇒固定ページでトップページを作りたい人はこちら

※ある程度記事数がたまってきたら、固定ページのトップページをオススメします

5.WP・コクーンでカテゴリー設定

SEO対策上、カテゴリー数は多すぎないほうが良いと言われています。



メニューバーにすべて載せられるカテゴリ数であれば、


・ぱっと見ただけで分かりやすく分かりやすい→ユーザー思いである

・Googleにあなたのサイトのテーマを伝えやすい→あなたのサイトの評価が上がる


…という理由からそのように言われています。

るんぴあ
るんぴあ

カテゴリー数が多いとサイトの検索上位表示に支障が出るんだって…。でも実際に何個くらいのカテゴリ数がいいのかな?

コップ先生
コップ先生

カテゴリー数が多いと、

・サイト内で迷子になるユーザーが出る

・Google検索などの検索エンジンが情報を認識しづらい

という問題が発生するのじゃ。


初心者なら3~4個くらいのメインカテゴリーがおすすめじゃ。

各カテゴリは検索エンジンからの評価を上げるためにも、最低でも10記事は入っていたほうがよいと言われておるぞ。

必須 ⇒カテゴリーページの設定

※カテゴリを追加した場合は、その都度【ウィジェット】からメニューバーに追加する必要があります。

6.Google関連の登録・Wordpressサイトと連携

Googleアドセンスによって収益を得たいあなたは必須の設定です。

以下を登録すると、あなたのサイトのアクセス状況などが数値化されて見れるので、サイトへの集客分析、キーワード選びなどに役に立ちます。

⇒Googleアカウントの作成


⇒『アクセス解析設定』


⇒アナリティクス


⇒サーチコンソール

7.Wordpressプラグイン導入

WordPress(ワードプレス)では、プラグインというソフトウエアを使って機能を拡張していく必要があります。


ただしプラグインの入れすぎはサイトを重くするため、10個以下が良いと言われています(サイトが重いとユーザー離れが起きます)。


【できるはずドットコム】ではCocoonテーマで問題なく稼働するプラグイン、なおかつ最低限必要なものに絞ってお話ししています。

必須  ⇒Akismet(アンチスパム)の導入・・・コメントスパム対策

必須  ⇒All in one SEO・・・SEO対策、サイトマップ作成
※All in one SEO を導入した場合、Google XML Sitemap(プラグイン)は必要ありません


必須  ⇒Broken Link Checker・・・リンク切れチェック

必須  ⇒UpdraftPlus・・・バックアップ・データ復元用

必須  ⇒WebHub(旧名:PubSubHubbub)・・・検索エンジンに更新ページを認識させる


   ⇒EWWW Image Optimizer・・・画像の自動圧縮(画像を多く使うサイトに)

8.WP・Cocoonでメニューやサイドバーの設定

メニューに必要な項目(問い合わせや免責事項などの固定ページ、HTMLサイトマップ、カテゴリーなど)が整ったら、メニューを設置していきます。

必須⇒メニュー設定・サイドバーの設定

るんぴあ
るんぴあ

全部終わったわ!沢山あったけど、順番通りにやったからスムーズにできたわ。

コップ先生
コップ先生

大変だったじゃろ~!本当にお疲れさま!!

次は記事の書き方(入力方法や装飾の使い方)を見ていこう。



記事を数個書いたら、いよいよ収益化に向けて動き出すぞ~!

るんぴあ
るんぴあ

やっとブログを書けるスタートラインに立てたってことね!

私は正直、この工程はめんどくさかったわ!(笑)あなたはどう感じた?



やっと記事が書けるわ~!嬉しい‼

【Wordpress開設後の詳細設定】まとめ

まとめ

 

るんぴあ
るんぴあ

コップ先生のセクシー秘書リムが、当記事のまとめをご案内します!

セクシー秘書
セクシー秘書

お任せください。では、参ります。

サーバーにWordpressをインストールした後は…

レンタルサーバーにWordpressをインストールしたら、すぐにブログを書ける状態ではありません


WordPressインストール後は、下記手順を参考にWordpressのデザインやシステムを構築していきましょう


WordPressをインストールしたら行う事のリストは以下の通りです(記載は必須項目のみ)

1.Wordpressの『テーマ』Cocoon をインストールする

⇒無料テーマCocoon インストール方法

2.パーマリンク設定など重要な初期設定

⇒パーマリンク設定

⇒WordpressのSSL設定

3.テーマを利用してブログデザインを設定

⇒Cocoonスキンの選択

⇒プロフィール設定・SNS連携

⇒最低限やっておきたいブログ外観設定

4.固定ページで自己紹介、問い合わせフォームなどを作成する

⇒固定ページに自己紹介を作成

⇒問い合わせフォーム設置

⇒プライバシーポリシー&免責事項

⇒HTMLサイトマップ

5.カテゴリーの設定

⇒カテゴリーの設定

6.Google関連の登録連携(Google Search Console,Googleアナリティクス)

7.プラグインの導入
⇒Akismet(アンチスパム)

8.メニューやサイドバーの設定
⇒メニュー・サイドバーの編集・設置

セクシー秘書
セクシー秘書

お疲れさまでした♡沢山の設定があり大変だったのではないでしょうか?


徐々にサイトが構築されていくので、その過程を楽しんでいただければと思います♡


ここまでできたら、あとは記事を書いたり、収益化に向けて動けますね!

タイトルとURLをコピーしました